楽天市場

楽天ポイントお得な使い方!楽天カードの引き落としを楽天ポイントで支払う方法

楽天ポイント支払いサービスとは?

楽天ポイント支払いサービスとは、その名のとおり楽天カードの決済を「銀行引き落とし」ではなく、「楽天ポイントで支払う」ことができるサービスです。

利用可能なポイントの種類は?

楽天ポイント支払いサービスで利用できるのは「通常ポイント」のみです。

楽天ポイントにはいくつか種類がありますが、キャンペーンなどで付与される「期間限定ポイント」や「他社から交換したポイント」は対象外となり、楽天カードの支払いに充てることはできません。

ポイまめ
ポイまめ
使えるポイントは「通常ポイント」だけなんだね!

楽天ポイント支払いの受付期間は決まっている

楽天ポイント支払いサービスを利用するには月ごとに申し込みが必要で、受付期間は毎月12日〜20日22時までとなっています。(一部金融期間の受付は15日22時まで)

楽天カードのアプリや楽天カードのポイント支払いサービスページから、申し込みできます。

ポイまめ
ポイまめ
楽天カードの支払い額は毎月違うから、毎月申し込める方がいいね!

楽天カードでもらえるポイントは減る?

通常、楽天カードで決済すると決済金額に応じた楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイント支払いサービスを使って、楽天カードの決済分を楽天ポイントで支払ったとしても、カード利用分としてもらえるポイント数は変わりません

ポイント支払いの有無にかかわらず、「カード利用獲得ポイント = ショッピングご利用分の金額 × 1%」です。

つまり、楽天ポイントで支払いながら楽天ポイントをもらえるということです。

ポイまめ
ポイまめ
楽天ポイントが余っているなら、楽天カード決済に当てれば無駄なく楽天ポイントを使えるね!

楽天ポイントは、楽天カードの決済に充てるのが得!

もし楽天市場で楽天カードを利用しているなら、買い物時に楽天ポイントを利用するのではなく、楽天カード決済に楽天ポイントを利用した方が、もらえる楽天ポイント数は多くなります

楽天市場で10000円の商品を買う際に、5000ポイントを利用する2つの例をみてみましょう。

  1. 10000円の商品
    ┗5000ポイント利用
    ┗5000円を楽天カード決済
    ↓↓↓

    • 楽天市場でもらえるポイント=10000円×1%=100円分
    • 楽天カード決済でもらえるポイント=5000円×1%=50円分

    合計150円分ポイント

  2. 10000円の商品
    ┗10000円を楽天カード決済
    (うち、楽天ポイント支払いサービスで5000ポイントを利用)
    ↓↓↓

    • 楽天市場でもらえるポイント=10000円×1%=100円分
    • 楽天カード決済でもらえるポイント=10000円×1%=100円分

    合計200円分ポイント

どちらも同じ楽天ポイント数を利用しており、実際にカードで引き落とされる金額も同じなのですが、最終的にもらえるポイント数は楽天ポイント支払いサービスを使った方が多いのです。

ポイまめ
ポイまめ
楽天カード決済に楽天ポイントを充てる方が、楽天ポイントが貯まってお得だね!

楽天カードの引き落としを楽天ポイントで支払う方法

楽天カードのポイント支払いサービスページへ行き、手続きをすすめます。


「お申し込みはこちら」をタップ

ログイン

支払いに充てたいポイント数を入力

受付完了

受付完了メールを受信
ポイまめ
ポイまめ
受付はこれで完了だよ!

まとめ

  • 楽天ポイント支払いサービスとは、楽天カードの支払いに楽天ポイントを利用できること!
  • 楽天カードと楽天ポイントを使って楽天市場を利用するなら、楽天ポイント支払いサービスを使った方が、もらえるポイントが多くて得できる!
  • 楽天カードの発行も楽天市場の買い物も、ポイントサイト「ハピタス」経由で利用すれば、ポイントの二重取りができる!


出川哲朗やゆりやんがCMをする大手ポイントサイト!お買い物保証制度があり、問い合わせ対応も抜群な安心・安全のポイントサイトです。

ハピタスに無料登録してポイントを貯める

ABOUT ME
ポイまめ
最後まで読んでくれてありがとうございます。このブログは、ポイ活をメインに、節約や貯金のために実際にやってみたことを書いています!プロフィール